アドバイザー&マイスターの活動
master

アドバイザーやマイスターになると何ができるの?

ハーブティーブレンド・アドバイザーはハーブティーの基礎知識から茶葉の歴史的背景やハーブの持つ働きや効果を理解し、ハーブティーの楽しみ方を広く伝えていく講師や認定教室として、協会指定の認定講座を開講することができます。
またマイスターはハーブティーを美味しく飲むためのメソッド(手法)や他の飲み物のとのアレンジといった創意工夫も出来るハーブティーの職人(熟練者)です。またその知識とスキルを生かして、ハーブティーを広めていける伝道師として協会の活動に深く関わっていただきます。またマイスター校として、スクール運営をする権利を得ることができます。

herbtea2大好きなハーブティーを極めて専門知識を得たい!

ハーブティーアドバイザーやマイスターはハーブティーの専門家です。
ハーブのことはもちろん、茶葉類の歴史や成分や働きといったカラダへの機能性も理解しつつ、美味しく淹れるためのメソッドを自ら開発したり、ハーブティーを楽しんでもらうためのノウハウや知識をもち、アドバイスができる専門家です。

また大切な人・知人の心ケアやおもてなしに、ハーブティーを活用することも出来ます。

herbtea2 アドバイザーやマイスターのメリットは?

アドバイザーやマイスターは協会が提供するハーブティー検定の資格講座やハーブティーを普及させるための活動を積極的に行っていける権利を得ます。ご自身でハーブティーの認定教室を開催したり、スクール運営(マイスター校)を運営することも出来ます。さらに、シニアマイスターになると、スクール&教室の運営以外にもマイスターの育成のための資格講座の講師として指導に当たることも可能です。

アドバイザー資格の特典
1、マイスター校での検定講座の講師ができます。(ただしインストラクター養成講座の受講が必須です)
2、協会指定の認定教室を主宰できます。
(インスタラクター養成講座の受講必須。また独学者の方はマイスター校で検定対応講座を受講し、その上で認定教室の申請手続きと協会での面接が必要になります)
3、協会主催のイベントやセミナーに会員価格で出席できます。
btn053_05_1

マイスター資格の特典
1マイスター校での検定講座およびマイスター講座の講師ができます
2協会認定教室もしくはマイスター校を主宰できます。(協会審査あり)
3協会主催のイベントやセミナーに会員価格で出席できます。
4協会依頼によるイベント・セミナーの講師や個別イベント主宰も可能です。
(独自のイベントの場合、協会の協会への申請が必要)

btn053_05_2

herbtea2講師になるためには?

advaiser_stepアドバイザー資格を取ってマイスター校や認定教室などで講師をやりたい方は、資格取得後インストラクター養成講座を受講する必要があります。マイスターの方は希望すればいつでも講師ができます。

インストラクター養成講座については、以下で詳しくご紹介しています。

btn053_02_3

herbtea2認定教室になるためには?

協会の認定講座であるハーブティー検定対応講座(全10単位)およびアドバイザー実技講座を運営できる認定教室を運営するためには以下の条件が必要になります。条件をクリアし、協会に申請後、面談の上認定します。
(認定後に所定の登録料と年間運営更新料の納入が必要になります。)
認定教室は、協会ホームページでご紹介します。

認定教室の申請条件(2016年9月より協会に申請ができます)
1、アドバイザー以上の資格を取得していること。
(ジュニア・アドバイザーは対象外です)
2、協会認定のハーブティー検定対応講座を受講済みであること。
ただし、独学者でアドバイザー資格を取得した方で、認定教室を申請したい方は、協会に申請書を提出後、マイスター校で検定対応講座を受講していただく必要が有ります。割引制度あり
3、インストラクター講座を受講していること。

herbtea2 マイスター校になるためには?

マイスター校はマイスター資格を取得した方の権利となりますので、資格者は全員マイスター校としての権利を得ることができます。協会に申請後、面接を経て認定します。
(認定後に所定の登録料と年間運営更新料の納入が必要になります。)
マイスター校は協会ホームページで紹介します。
マイスター校の申請開始(2017年からのマイスター試験の合格発表後、協会に申請ができます)

herbtea2ご自身のビジネスのスキルアップに!

HG136_Lまたレストランや喫茶店などのオーナー、シェフの方々のスキルアップの資格としても、「使える資格」になり得ます。そしてマイスターは、「お茶をたしなむ」、「お茶を振る舞う」プロでもあります。カリキュラムでは「ホスピタリティー」という考え方も学びながら、ご自身の創造性を生かした新しいハーブティーの世界を演出してください。

ぜひこのアドバイザー&マイスター制度を活用して、あなた自身のスキルアップとハーブティーを楽しみながらおもてなしの心を発見してください。