Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
よくある質問(FAQ)

faq-page-optimisation

よくある質問集(FAQ)

当協会に寄せられましたご質問を中心にご回答いたします。その他の質問については、メールにてお受けいたします。順次FAQについては更新してまいります。
*質問項目をクリックすると、回答がプルダウンします。

tea_cup テキスト購入

テキストはどこで買えますか?

herbtea2 テキストは、書店で買えますか?

tea_cup   現在公式テキストは書店での取り扱いは行っておりません。
直接協会へお申し込みいただくか、今後はマイスター校にて販売を行っていく予定です。
現状は以下のホームページよりお申し込みください。
http://herbmaster.saleshop.jp/items/1594288

テキストの送料について

herbtea2 テキストを認定教室で購入する場合に、送料はかかりますか?

tea_cup 協会のホームページ経由でご購入いただく場合は、送料込みでご購入できます。また今後マイスター校で直接ご購入していただく場合も送料はかかりません。ただし配送希望の場合は、送料がかかります。

 

クレジットは使えますか?

herbtea2 テキストを購入する場合、クレジットカードは使えますか?

tea_cup 協会のホームページ経由でご購入いただく場合は、クレジットカードのご利用が可能です。またそれ以外にも銀行振込、コンビニ払いのご利用が可能です。マイスター校で直接お買い求めの場合は、各校にご確認ください。

検定試験はいつ?

herbtea2 検定試験は年に何回ありますか?

tea_cup ハーブティーブレンド・ジュニアアドバイザー資格のためのオンライン試験は今年度は9月と12月を予定しています。またハーブティーブレンド・アドバイザー資格を取得できる本試験は2016年2月を予定しています。

注文確認メールが届きません

herbtea2 テキストをネットで注文したのですが、その後何も連絡がありません。

tea_cup  テキストをご注文いただくと、ご登録のメールアドレス宛に自動送信で注文確認のメールが届きます。万一すぐにメールが届かない場合には、ご登録のメールアドレスが間違っていた場合や、一部フリーメール(hotmail、live等のmicrosoftメーラー)をご利用の場合、ご自身のメールボックスの迷惑メールボックスに入ってしまっている場合などが考えられます。またご自身おメールソフト自体に当協会からのメールが受信拒否になっている場合が考えられます。その場合は「noreply@thebase.in」から届くメールを受信許可していただきますようお願いいたします。

協会からメールが届きません。

herbtea2 協会からのメールが届きません。

tea_cup ★協会ににメールで問い合わせても返事がない方へ(受信設定について)お願い!
当協会からお客様にメールを送信していても、お客様がお使いのメールサービスや携帯電話の設定によりメールの受信がブロックされていたり、迷惑メールフォルダに隔離されていることが多々有ります。一度設定をお確かめください。お申込の際に、携帯メールでご登録頂く際は、必ず受信設定をご確認ください。
PCからのメールを受信拒否されていますと協会からのメール(@herbteamaster.org)が一切お客様へ届きません。お申込後必ず当校よりご本人確認のため、メールにてお申込確認と受講料お支払いのご案内などお送りします。

■パソコンからお申込いただいた場合
お使いのメールサービスにより、受信メールを自動的に「迷惑メールフォルダ」に移動する設定になっている場合があります。お使いのメールアドレスにそのような設定がされていないかご確認ください。 設定方法の詳細はお使いのメールサービス提供会社(プロバイダなど)にご確認ください。
■携帯電話から注文した場合
お使いの携帯電話の設定が「パソコンからのメールを受信しない」「決められた宛先からのメールのみ受信する」などの受信制限がかかっている場合があります。初期設定でPCからのメールを受信拒否設定がされている携帯機種もあるようですので、必ずお申込の際は、当協会のドメイン@herbteamaster.orgの受信設定をお願いいたします。

以上をご確認いただき、設定が完了したらもう一度メールにてお問い合わせください。また数日間待って返信がない場合は電話でのお問い合わせもお試しください。

試験は受けなくてもテキスト購入できますか?

herbtea2 検定試験を受験しない場合でも、テキストの購入は出来ますか?

tea_cup はい、購入できます。
ティーの全てがわかるムック版の綺麗なテキストです。
ハーブティーの歴史から、ティーの淹れ方、味や香り、色といった嗜好性を高める3要素の成分や特徴、相性など美味しく淹れるための知識に加えて、ハーブティーのブレンドレッスンやメソッドもいっぱいが詰まっています。そしてさらにハーブティーをつかったホスピタリティー(おもてなし)についても考え方をしっかり学びます。
そしてハーブプロファイルとして、代表的なハーブ&スパイスの各論が付いています。成分や働きといった情報だけではなく、嗜好性の味・色・香りの成分やブレンドしやすい相性のハーブやその他の茶葉、あるいはアレンジティーまでノウハウをワンポイントレッスン。さらに嬉しい、味と香りの分析チャートまでついた優れものですから、
検定を受けない人にもぜひ読んでいただけるハーブティーブレンドの専門書です。
以下のホームページよりお申し込みください。
http://herbmaster.saleshop.jp/items/1594288

どこで受講できますか?

herbtea2 資格を取るのに必要な講習は地方でも受講できるのでしょうか?

tea_cup 検定講座はマイスターが主催で行います。そのためマイスターの主催するマイスター校での受講が基本となります。現在マイスターの存在しない地域では、第一歩として独学で学び、オンライン検定を受験し、合格後、マイスターもしくは協会主催の実技講座(ワンデイレッスン)を終了いただくとジュニアアドバイザーの資格を取得できます。この検定制度やマイスターもこれからスタートする資格制度ですので、まだまだ関東が中心となりますが、今後各地にマイスターやアドバイザーの方々が増えていただけるよう協会の活動も積極的に行ってまいります。

検定講座を受けなくても受験できますか?

herbtea2 検定講座を必ず受講しないと受験できませんか?

tea_cup 講座を受講していなくてもオンライン試験の受験は可能です。独学の受験での合格の場合は実技を学んでいませので、合格書のみの発行となります。講座を受講することが、ハーブティーブレンド・ジュニアアドバイザーもしくはハーブティーブレンド・アドバイザーの資格の条件となります。資格取得を目指す方は講座の受講をおすすめします。

検定講座を開講できますか?

herbtea2 自分で検定講座を開くにはどのようにすればよいですか?

tea_cup  協会認定の検定講座を開講するためには、まずハーブティーブレンド・アドバイザーの資格が必要となります。来年からの本試験での合格後取得できます。その上で、協会もしくはマイスター校主催のインストラクター研修に参加していただくことで検定講座の認定教室として開講が可能になります。

1 2 3

tea_cup 検定について

テキストはどこで買えますか?

herbtea2 テキストは、書店で買えますか?

tea_cup   現在公式テキストは書店での取り扱いは行っておりません。
直接協会へお申し込みいただくか、今後はマイスター校にて販売を行っていく予定です。
現状は以下のホームページよりお申し込みください。
http://herbmaster.saleshop.jp/items/1594288

テキストの送料について

herbtea2 テキストを認定教室で購入する場合に、送料はかかりますか?

tea_cup 協会のホームページ経由でご購入いただく場合は、送料込みでご購入できます。また今後マイスター校で直接ご購入していただく場合も送料はかかりません。ただし配送希望の場合は、送料がかかります。

 

クレジットは使えますか?

herbtea2 テキストを購入する場合、クレジットカードは使えますか?

tea_cup 協会のホームページ経由でご購入いただく場合は、クレジットカードのご利用が可能です。またそれ以外にも銀行振込、コンビニ払いのご利用が可能です。マイスター校で直接お買い求めの場合は、各校にご確認ください。

検定試験はいつ?

herbtea2 検定試験は年に何回ありますか?

tea_cup ハーブティーブレンド・ジュニアアドバイザー資格のためのオンライン試験は今年度は9月と12月を予定しています。またハーブティーブレンド・アドバイザー資格を取得できる本試験は2016年2月を予定しています。

注文確認メールが届きません

herbtea2 テキストをネットで注文したのですが、その後何も連絡がありません。

tea_cup  テキストをご注文いただくと、ご登録のメールアドレス宛に自動送信で注文確認のメールが届きます。万一すぐにメールが届かない場合には、ご登録のメールアドレスが間違っていた場合や、一部フリーメール(hotmail、live等のmicrosoftメーラー)をご利用の場合、ご自身のメールボックスの迷惑メールボックスに入ってしまっている場合などが考えられます。またご自身おメールソフト自体に当協会からのメールが受信拒否になっている場合が考えられます。その場合は「noreply@thebase.in」から届くメールを受信許可していただきますようお願いいたします。

協会からメールが届きません。

herbtea2 協会からのメールが届きません。

tea_cup ★協会ににメールで問い合わせても返事がない方へ(受信設定について)お願い!
当協会からお客様にメールを送信していても、お客様がお使いのメールサービスや携帯電話の設定によりメールの受信がブロックされていたり、迷惑メールフォルダに隔離されていることが多々有ります。一度設定をお確かめください。お申込の際に、携帯メールでご登録頂く際は、必ず受信設定をご確認ください。
PCからのメールを受信拒否されていますと協会からのメール(@herbteamaster.org)が一切お客様へ届きません。お申込後必ず当校よりご本人確認のため、メールにてお申込確認と受講料お支払いのご案内などお送りします。

■パソコンからお申込いただいた場合
お使いのメールサービスにより、受信メールを自動的に「迷惑メールフォルダ」に移動する設定になっている場合があります。お使いのメールアドレスにそのような設定がされていないかご確認ください。 設定方法の詳細はお使いのメールサービス提供会社(プロバイダなど)にご確認ください。
■携帯電話から注文した場合
お使いの携帯電話の設定が「パソコンからのメールを受信しない」「決められた宛先からのメールのみ受信する」などの受信制限がかかっている場合があります。初期設定でPCからのメールを受信拒否設定がされている携帯機種もあるようですので、必ずお申込の際は、当協会のドメイン@herbteamaster.orgの受信設定をお願いいたします。

以上をご確認いただき、設定が完了したらもう一度メールにてお問い合わせください。また数日間待って返信がない場合は電話でのお問い合わせもお試しください。

試験は受けなくてもテキスト購入できますか?

herbtea2 検定試験を受験しない場合でも、テキストの購入は出来ますか?

tea_cup はい、購入できます。
ティーの全てがわかるムック版の綺麗なテキストです。
ハーブティーの歴史から、ティーの淹れ方、味や香り、色といった嗜好性を高める3要素の成分や特徴、相性など美味しく淹れるための知識に加えて、ハーブティーのブレンドレッスンやメソッドもいっぱいが詰まっています。そしてさらにハーブティーをつかったホスピタリティー(おもてなし)についても考え方をしっかり学びます。
そしてハーブプロファイルとして、代表的なハーブ&スパイスの各論が付いています。成分や働きといった情報だけではなく、嗜好性の味・色・香りの成分やブレンドしやすい相性のハーブやその他の茶葉、あるいはアレンジティーまでノウハウをワンポイントレッスン。さらに嬉しい、味と香りの分析チャートまでついた優れものですから、
検定を受けない人にもぜひ読んでいただけるハーブティーブレンドの専門書です。
以下のホームページよりお申し込みください。
http://herbmaster.saleshop.jp/items/1594288

どこで受講できますか?

herbtea2 資格を取るのに必要な講習は地方でも受講できるのでしょうか?

tea_cup 検定講座はマイスターが主催で行います。そのためマイスターの主催するマイスター校での受講が基本となります。現在マイスターの存在しない地域では、第一歩として独学で学び、オンライン検定を受験し、合格後、マイスターもしくは協会主催の実技講座(ワンデイレッスン)を終了いただくとジュニアアドバイザーの資格を取得できます。この検定制度やマイスターもこれからスタートする資格制度ですので、まだまだ関東が中心となりますが、今後各地にマイスターやアドバイザーの方々が増えていただけるよう協会の活動も積極的に行ってまいります。

検定講座を受けなくても受験できますか?

herbtea2 検定講座を必ず受講しないと受験できませんか?

tea_cup 講座を受講していなくてもオンライン試験の受験は可能です。独学の受験での合格の場合は実技を学んでいませので、合格書のみの発行となります。講座を受講することが、ハーブティーブレンド・ジュニアアドバイザーもしくはハーブティーブレンド・アドバイザーの資格の条件となります。資格取得を目指す方は講座の受講をおすすめします。

検定講座を開講できますか?

herbtea2 自分で検定講座を開くにはどのようにすればよいですか?

tea_cup  協会認定の検定講座を開講するためには、まずハーブティーブレンド・アドバイザーの資格が必要となります。来年からの本試験での合格後取得できます。その上で、協会もしくはマイスター校主催のインストラクター研修に参加していただくことで検定講座の認定教室として開講が可能になります。

1 2 3

tea_cup   認定講座について

テキストはどこで買えますか?

herbtea2 テキストは、書店で買えますか?

tea_cup   現在公式テキストは書店での取り扱いは行っておりません。
直接協会へお申し込みいただくか、今後はマイスター校にて販売を行っていく予定です。
現状は以下のホームページよりお申し込みください。
http://herbmaster.saleshop.jp/items/1594288

テキストの送料について

herbtea2 テキストを認定教室で購入する場合に、送料はかかりますか?

tea_cup 協会のホームページ経由でご購入いただく場合は、送料込みでご購入できます。また今後マイスター校で直接ご購入していただく場合も送料はかかりません。ただし配送希望の場合は、送料がかかります。

 

クレジットは使えますか?

herbtea2 テキストを購入する場合、クレジットカードは使えますか?

tea_cup 協会のホームページ経由でご購入いただく場合は、クレジットカードのご利用が可能です。またそれ以外にも銀行振込、コンビニ払いのご利用が可能です。マイスター校で直接お買い求めの場合は、各校にご確認ください。

検定試験はいつ?

herbtea2 検定試験は年に何回ありますか?

tea_cup ハーブティーブレンド・ジュニアアドバイザー資格のためのオンライン試験は今年度は9月と12月を予定しています。またハーブティーブレンド・アドバイザー資格を取得できる本試験は2016年2月を予定しています。

注文確認メールが届きません

herbtea2 テキストをネットで注文したのですが、その後何も連絡がありません。

tea_cup  テキストをご注文いただくと、ご登録のメールアドレス宛に自動送信で注文確認のメールが届きます。万一すぐにメールが届かない場合には、ご登録のメールアドレスが間違っていた場合や、一部フリーメール(hotmail、live等のmicrosoftメーラー)をご利用の場合、ご自身のメールボックスの迷惑メールボックスに入ってしまっている場合などが考えられます。またご自身おメールソフト自体に当協会からのメールが受信拒否になっている場合が考えられます。その場合は「noreply@thebase.in」から届くメールを受信許可していただきますようお願いいたします。

協会からメールが届きません。

herbtea2 協会からのメールが届きません。

tea_cup ★協会ににメールで問い合わせても返事がない方へ(受信設定について)お願い!
当協会からお客様にメールを送信していても、お客様がお使いのメールサービスや携帯電話の設定によりメールの受信がブロックされていたり、迷惑メールフォルダに隔離されていることが多々有ります。一度設定をお確かめください。お申込の際に、携帯メールでご登録頂く際は、必ず受信設定をご確認ください。
PCからのメールを受信拒否されていますと協会からのメール(@herbteamaster.org)が一切お客様へ届きません。お申込後必ず当校よりご本人確認のため、メールにてお申込確認と受講料お支払いのご案内などお送りします。

■パソコンからお申込いただいた場合
お使いのメールサービスにより、受信メールを自動的に「迷惑メールフォルダ」に移動する設定になっている場合があります。お使いのメールアドレスにそのような設定がされていないかご確認ください。 設定方法の詳細はお使いのメールサービス提供会社(プロバイダなど)にご確認ください。
■携帯電話から注文した場合
お使いの携帯電話の設定が「パソコンからのメールを受信しない」「決められた宛先からのメールのみ受信する」などの受信制限がかかっている場合があります。初期設定でPCからのメールを受信拒否設定がされている携帯機種もあるようですので、必ずお申込の際は、当協会のドメイン@herbteamaster.orgの受信設定をお願いいたします。

以上をご確認いただき、設定が完了したらもう一度メールにてお問い合わせください。また数日間待って返信がない場合は電話でのお問い合わせもお試しください。

試験は受けなくてもテキスト購入できますか?

herbtea2 検定試験を受験しない場合でも、テキストの購入は出来ますか?

tea_cup はい、購入できます。
ティーの全てがわかるムック版の綺麗なテキストです。
ハーブティーの歴史から、ティーの淹れ方、味や香り、色といった嗜好性を高める3要素の成分や特徴、相性など美味しく淹れるための知識に加えて、ハーブティーのブレンドレッスンやメソッドもいっぱいが詰まっています。そしてさらにハーブティーをつかったホスピタリティー(おもてなし)についても考え方をしっかり学びます。
そしてハーブプロファイルとして、代表的なハーブ&スパイスの各論が付いています。成分や働きといった情報だけではなく、嗜好性の味・色・香りの成分やブレンドしやすい相性のハーブやその他の茶葉、あるいはアレンジティーまでノウハウをワンポイントレッスン。さらに嬉しい、味と香りの分析チャートまでついた優れものですから、
検定を受けない人にもぜひ読んでいただけるハーブティーブレンドの専門書です。
以下のホームページよりお申し込みください。
http://herbmaster.saleshop.jp/items/1594288

どこで受講できますか?

herbtea2 資格を取るのに必要な講習は地方でも受講できるのでしょうか?

tea_cup 検定講座はマイスターが主催で行います。そのためマイスターの主催するマイスター校での受講が基本となります。現在マイスターの存在しない地域では、第一歩として独学で学び、オンライン検定を受験し、合格後、マイスターもしくは協会主催の実技講座(ワンデイレッスン)を終了いただくとジュニアアドバイザーの資格を取得できます。この検定制度やマイスターもこれからスタートする資格制度ですので、まだまだ関東が中心となりますが、今後各地にマイスターやアドバイザーの方々が増えていただけるよう協会の活動も積極的に行ってまいります。

検定講座を受けなくても受験できますか?

herbtea2 検定講座を必ず受講しないと受験できませんか?

tea_cup 講座を受講していなくてもオンライン試験の受験は可能です。独学の受験での合格の場合は実技を学んでいませので、合格書のみの発行となります。講座を受講することが、ハーブティーブレンド・ジュニアアドバイザーもしくはハーブティーブレンド・アドバイザーの資格の条件となります。資格取得を目指す方は講座の受講をおすすめします。

検定講座を開講できますか?

herbtea2 自分で検定講座を開くにはどのようにすればよいですか?

tea_cup  協会認定の検定講座を開講するためには、まずハーブティーブレンド・アドバイザーの資格が必要となります。来年からの本試験での合格後取得できます。その上で、協会もしくはマイスター校主催のインストラクター研修に参加していただくことで検定講座の認定教室として開講が可能になります。

1 2 3

tea_cup 試験に関して

テキストはどこで買えますか?

herbtea2 テキストは、書店で買えますか?

tea_cup   現在公式テキストは書店での取り扱いは行っておりません。
直接協会へお申し込みいただくか、今後はマイスター校にて販売を行っていく予定です。
現状は以下のホームページよりお申し込みください。
http://herbmaster.saleshop.jp/items/1594288

テキストの送料について

herbtea2 テキストを認定教室で購入する場合に、送料はかかりますか?

tea_cup 協会のホームページ経由でご購入いただく場合は、送料込みでご購入できます。また今後マイスター校で直接ご購入していただく場合も送料はかかりません。ただし配送希望の場合は、送料がかかります。

 

クレジットは使えますか?

herbtea2 テキストを購入する場合、クレジットカードは使えますか?

tea_cup 協会のホームページ経由でご購入いただく場合は、クレジットカードのご利用が可能です。またそれ以外にも銀行振込、コンビニ払いのご利用が可能です。マイスター校で直接お買い求めの場合は、各校にご確認ください。

検定試験はいつ?

herbtea2 検定試験は年に何回ありますか?

tea_cup ハーブティーブレンド・ジュニアアドバイザー資格のためのオンライン試験は今年度は9月と12月を予定しています。またハーブティーブレンド・アドバイザー資格を取得できる本試験は2016年2月を予定しています。

注文確認メールが届きません

herbtea2 テキストをネットで注文したのですが、その後何も連絡がありません。

tea_cup  テキストをご注文いただくと、ご登録のメールアドレス宛に自動送信で注文確認のメールが届きます。万一すぐにメールが届かない場合には、ご登録のメールアドレスが間違っていた場合や、一部フリーメール(hotmail、live等のmicrosoftメーラー)をご利用の場合、ご自身のメールボックスの迷惑メールボックスに入ってしまっている場合などが考えられます。またご自身おメールソフト自体に当協会からのメールが受信拒否になっている場合が考えられます。その場合は「noreply@thebase.in」から届くメールを受信許可していただきますようお願いいたします。

協会からメールが届きません。

herbtea2 協会からのメールが届きません。

tea_cup ★協会ににメールで問い合わせても返事がない方へ(受信設定について)お願い!
当協会からお客様にメールを送信していても、お客様がお使いのメールサービスや携帯電話の設定によりメールの受信がブロックされていたり、迷惑メールフォルダに隔離されていることが多々有ります。一度設定をお確かめください。お申込の際に、携帯メールでご登録頂く際は、必ず受信設定をご確認ください。
PCからのメールを受信拒否されていますと協会からのメール(@herbteamaster.org)が一切お客様へ届きません。お申込後必ず当校よりご本人確認のため、メールにてお申込確認と受講料お支払いのご案内などお送りします。

■パソコンからお申込いただいた場合
お使いのメールサービスにより、受信メールを自動的に「迷惑メールフォルダ」に移動する設定になっている場合があります。お使いのメールアドレスにそのような設定がされていないかご確認ください。 設定方法の詳細はお使いのメールサービス提供会社(プロバイダなど)にご確認ください。
■携帯電話から注文した場合
お使いの携帯電話の設定が「パソコンからのメールを受信しない」「決められた宛先からのメールのみ受信する」などの受信制限がかかっている場合があります。初期設定でPCからのメールを受信拒否設定がされている携帯機種もあるようですので、必ずお申込の際は、当協会のドメイン@herbteamaster.orgの受信設定をお願いいたします。

以上をご確認いただき、設定が完了したらもう一度メールにてお問い合わせください。また数日間待って返信がない場合は電話でのお問い合わせもお試しください。

試験は受けなくてもテキスト購入できますか?

herbtea2 検定試験を受験しない場合でも、テキストの購入は出来ますか?

tea_cup はい、購入できます。
ティーの全てがわかるムック版の綺麗なテキストです。
ハーブティーの歴史から、ティーの淹れ方、味や香り、色といった嗜好性を高める3要素の成分や特徴、相性など美味しく淹れるための知識に加えて、ハーブティーのブレンドレッスンやメソッドもいっぱいが詰まっています。そしてさらにハーブティーをつかったホスピタリティー(おもてなし)についても考え方をしっかり学びます。
そしてハーブプロファイルとして、代表的なハーブ&スパイスの各論が付いています。成分や働きといった情報だけではなく、嗜好性の味・色・香りの成分やブレンドしやすい相性のハーブやその他の茶葉、あるいはアレンジティーまでノウハウをワンポイントレッスン。さらに嬉しい、味と香りの分析チャートまでついた優れものですから、
検定を受けない人にもぜひ読んでいただけるハーブティーブレンドの専門書です。
以下のホームページよりお申し込みください。
http://herbmaster.saleshop.jp/items/1594288

どこで受講できますか?

herbtea2 資格を取るのに必要な講習は地方でも受講できるのでしょうか?

tea_cup 検定講座はマイスターが主催で行います。そのためマイスターの主催するマイスター校での受講が基本となります。現在マイスターの存在しない地域では、第一歩として独学で学び、オンライン検定を受験し、合格後、マイスターもしくは協会主催の実技講座(ワンデイレッスン)を終了いただくとジュニアアドバイザーの資格を取得できます。この検定制度やマイスターもこれからスタートする資格制度ですので、まだまだ関東が中心となりますが、今後各地にマイスターやアドバイザーの方々が増えていただけるよう協会の活動も積極的に行ってまいります。

検定講座を受けなくても受験できますか?

herbtea2 検定講座を必ず受講しないと受験できませんか?

tea_cup 講座を受講していなくてもオンライン試験の受験は可能です。独学の受験での合格の場合は実技を学んでいませので、合格書のみの発行となります。講座を受講することが、ハーブティーブレンド・ジュニアアドバイザーもしくはハーブティーブレンド・アドバイザーの資格の条件となります。資格取得を目指す方は講座の受講をおすすめします。

検定講座を開講できますか?

herbtea2 自分で検定講座を開くにはどのようにすればよいですか?

tea_cup  協会認定の検定講座を開講するためには、まずハーブティーブレンド・アドバイザーの資格が必要となります。来年からの本試験での合格後取得できます。その上で、協会もしくはマイスター校主催のインストラクター研修に参加していただくことで検定講座の認定教室として開講が可能になります。

1 2 3

tea_cup  カリキュラムについて

テキストはどこで買えますか?

herbtea2 テキストは、書店で買えますか?

tea_cup   現在公式テキストは書店での取り扱いは行っておりません。
直接協会へお申し込みいただくか、今後はマイスター校にて販売を行っていく予定です。
現状は以下のホームページよりお申し込みください。
http://herbmaster.saleshop.jp/items/1594288

テキストの送料について

herbtea2 テキストを認定教室で購入する場合に、送料はかかりますか?

tea_cup 協会のホームページ経由でご購入いただく場合は、送料込みでご購入できます。また今後マイスター校で直接ご購入していただく場合も送料はかかりません。ただし配送希望の場合は、送料がかかります。

 

クレジットは使えますか?

herbtea2 テキストを購入する場合、クレジットカードは使えますか?

tea_cup 協会のホームページ経由でご購入いただく場合は、クレジットカードのご利用が可能です。またそれ以外にも銀行振込、コンビニ払いのご利用が可能です。マイスター校で直接お買い求めの場合は、各校にご確認ください。

検定試験はいつ?

herbtea2 検定試験は年に何回ありますか?

tea_cup ハーブティーブレンド・ジュニアアドバイザー資格のためのオンライン試験は今年度は9月と12月を予定しています。またハーブティーブレンド・アドバイザー資格を取得できる本試験は2016年2月を予定しています。

注文確認メールが届きません

herbtea2 テキストをネットで注文したのですが、その後何も連絡がありません。

tea_cup  テキストをご注文いただくと、ご登録のメールアドレス宛に自動送信で注文確認のメールが届きます。万一すぐにメールが届かない場合には、ご登録のメールアドレスが間違っていた場合や、一部フリーメール(hotmail、live等のmicrosoftメーラー)をご利用の場合、ご自身のメールボックスの迷惑メールボックスに入ってしまっている場合などが考えられます。またご自身おメールソフト自体に当協会からのメールが受信拒否になっている場合が考えられます。その場合は「noreply@thebase.in」から届くメールを受信許可していただきますようお願いいたします。

協会からメールが届きません。

herbtea2 協会からのメールが届きません。

tea_cup ★協会ににメールで問い合わせても返事がない方へ(受信設定について)お願い!
当協会からお客様にメールを送信していても、お客様がお使いのメールサービスや携帯電話の設定によりメールの受信がブロックされていたり、迷惑メールフォルダに隔離されていることが多々有ります。一度設定をお確かめください。お申込の際に、携帯メールでご登録頂く際は、必ず受信設定をご確認ください。
PCからのメールを受信拒否されていますと協会からのメール(@herbteamaster.org)が一切お客様へ届きません。お申込後必ず当校よりご本人確認のため、メールにてお申込確認と受講料お支払いのご案内などお送りします。

■パソコンからお申込いただいた場合
お使いのメールサービスにより、受信メールを自動的に「迷惑メールフォルダ」に移動する設定になっている場合があります。お使いのメールアドレスにそのような設定がされていないかご確認ください。 設定方法の詳細はお使いのメールサービス提供会社(プロバイダなど)にご確認ください。
■携帯電話から注文した場合
お使いの携帯電話の設定が「パソコンからのメールを受信しない」「決められた宛先からのメールのみ受信する」などの受信制限がかかっている場合があります。初期設定でPCからのメールを受信拒否設定がされている携帯機種もあるようですので、必ずお申込の際は、当協会のドメイン@herbteamaster.orgの受信設定をお願いいたします。

以上をご確認いただき、設定が完了したらもう一度メールにてお問い合わせください。また数日間待って返信がない場合は電話でのお問い合わせもお試しください。

試験は受けなくてもテキスト購入できますか?

herbtea2 検定試験を受験しない場合でも、テキストの購入は出来ますか?

tea_cup はい、購入できます。
ティーの全てがわかるムック版の綺麗なテキストです。
ハーブティーの歴史から、ティーの淹れ方、味や香り、色といった嗜好性を高める3要素の成分や特徴、相性など美味しく淹れるための知識に加えて、ハーブティーのブレンドレッスンやメソッドもいっぱいが詰まっています。そしてさらにハーブティーをつかったホスピタリティー(おもてなし)についても考え方をしっかり学びます。
そしてハーブプロファイルとして、代表的なハーブ&スパイスの各論が付いています。成分や働きといった情報だけではなく、嗜好性の味・色・香りの成分やブレンドしやすい相性のハーブやその他の茶葉、あるいはアレンジティーまでノウハウをワンポイントレッスン。さらに嬉しい、味と香りの分析チャートまでついた優れものですから、
検定を受けない人にもぜひ読んでいただけるハーブティーブレンドの専門書です。
以下のホームページよりお申し込みください。
http://herbmaster.saleshop.jp/items/1594288

どこで受講できますか?

herbtea2 資格を取るのに必要な講習は地方でも受講できるのでしょうか?

tea_cup 検定講座はマイスターが主催で行います。そのためマイスターの主催するマイスター校での受講が基本となります。現在マイスターの存在しない地域では、第一歩として独学で学び、オンライン検定を受験し、合格後、マイスターもしくは協会主催の実技講座(ワンデイレッスン)を終了いただくとジュニアアドバイザーの資格を取得できます。この検定制度やマイスターもこれからスタートする資格制度ですので、まだまだ関東が中心となりますが、今後各地にマイスターやアドバイザーの方々が増えていただけるよう協会の活動も積極的に行ってまいります。

検定講座を受けなくても受験できますか?

herbtea2 検定講座を必ず受講しないと受験できませんか?

tea_cup 講座を受講していなくてもオンライン試験の受験は可能です。独学の受験での合格の場合は実技を学んでいませので、合格書のみの発行となります。講座を受講することが、ハーブティーブレンド・ジュニアアドバイザーもしくはハーブティーブレンド・アドバイザーの資格の条件となります。資格取得を目指す方は講座の受講をおすすめします。

検定講座を開講できますか?

herbtea2 自分で検定講座を開くにはどのようにすればよいですか?

tea_cup  協会認定の検定講座を開講するためには、まずハーブティーブレンド・アドバイザーの資格が必要となります。来年からの本試験での合格後取得できます。その上で、協会もしくはマイスター校主催のインストラクター研修に参加していただくことで検定講座の認定教室として開講が可能になります。

1 2 3

tea_cup 協会の活動について

テキストはどこで買えますか?

herbtea2 テキストは、書店で買えますか?

tea_cup   現在公式テキストは書店での取り扱いは行っておりません。
直接協会へお申し込みいただくか、今後はマイスター校にて販売を行っていく予定です。
現状は以下のホームページよりお申し込みください。
http://herbmaster.saleshop.jp/items/1594288

テキストの送料について

herbtea2 テキストを認定教室で購入する場合に、送料はかかりますか?

tea_cup 協会のホームページ経由でご購入いただく場合は、送料込みでご購入できます。また今後マイスター校で直接ご購入していただく場合も送料はかかりません。ただし配送希望の場合は、送料がかかります。

 

クレジットは使えますか?

herbtea2 テキストを購入する場合、クレジットカードは使えますか?

tea_cup 協会のホームページ経由でご購入いただく場合は、クレジットカードのご利用が可能です。またそれ以外にも銀行振込、コンビニ払いのご利用が可能です。マイスター校で直接お買い求めの場合は、各校にご確認ください。

検定試験はいつ?

herbtea2 検定試験は年に何回ありますか?

tea_cup ハーブティーブレンド・ジュニアアドバイザー資格のためのオンライン試験は今年度は9月と12月を予定しています。またハーブティーブレンド・アドバイザー資格を取得できる本試験は2016年2月を予定しています。

注文確認メールが届きません

herbtea2 テキストをネットで注文したのですが、その後何も連絡がありません。

tea_cup  テキストをご注文いただくと、ご登録のメールアドレス宛に自動送信で注文確認のメールが届きます。万一すぐにメールが届かない場合には、ご登録のメールアドレスが間違っていた場合や、一部フリーメール(hotmail、live等のmicrosoftメーラー)をご利用の場合、ご自身のメールボックスの迷惑メールボックスに入ってしまっている場合などが考えられます。またご自身おメールソフト自体に当協会からのメールが受信拒否になっている場合が考えられます。その場合は「noreply@thebase.in」から届くメールを受信許可していただきますようお願いいたします。

協会からメールが届きません。

herbtea2 協会からのメールが届きません。

tea_cup ★協会ににメールで問い合わせても返事がない方へ(受信設定について)お願い!
当協会からお客様にメールを送信していても、お客様がお使いのメールサービスや携帯電話の設定によりメールの受信がブロックされていたり、迷惑メールフォルダに隔離されていることが多々有ります。一度設定をお確かめください。お申込の際に、携帯メールでご登録頂く際は、必ず受信設定をご確認ください。
PCからのメールを受信拒否されていますと協会からのメール(@herbteamaster.org)が一切お客様へ届きません。お申込後必ず当校よりご本人確認のため、メールにてお申込確認と受講料お支払いのご案内などお送りします。

■パソコンからお申込いただいた場合
お使いのメールサービスにより、受信メールを自動的に「迷惑メールフォルダ」に移動する設定になっている場合があります。お使いのメールアドレスにそのような設定がされていないかご確認ください。 設定方法の詳細はお使いのメールサービス提供会社(プロバイダなど)にご確認ください。
■携帯電話から注文した場合
お使いの携帯電話の設定が「パソコンからのメールを受信しない」「決められた宛先からのメールのみ受信する」などの受信制限がかかっている場合があります。初期設定でPCからのメールを受信拒否設定がされている携帯機種もあるようですので、必ずお申込の際は、当協会のドメイン@herbteamaster.orgの受信設定をお願いいたします。

以上をご確認いただき、設定が完了したらもう一度メールにてお問い合わせください。また数日間待って返信がない場合は電話でのお問い合わせもお試しください。

試験は受けなくてもテキスト購入できますか?

herbtea2 検定試験を受験しない場合でも、テキストの購入は出来ますか?

tea_cup はい、購入できます。
ティーの全てがわかるムック版の綺麗なテキストです。
ハーブティーの歴史から、ティーの淹れ方、味や香り、色といった嗜好性を高める3要素の成分や特徴、相性など美味しく淹れるための知識に加えて、ハーブティーのブレンドレッスンやメソッドもいっぱいが詰まっています。そしてさらにハーブティーをつかったホスピタリティー(おもてなし)についても考え方をしっかり学びます。
そしてハーブプロファイルとして、代表的なハーブ&スパイスの各論が付いています。成分や働きといった情報だけではなく、嗜好性の味・色・香りの成分やブレンドしやすい相性のハーブやその他の茶葉、あるいはアレンジティーまでノウハウをワンポイントレッスン。さらに嬉しい、味と香りの分析チャートまでついた優れものですから、
検定を受けない人にもぜひ読んでいただけるハーブティーブレンドの専門書です。
以下のホームページよりお申し込みください。
http://herbmaster.saleshop.jp/items/1594288

どこで受講できますか?

herbtea2 資格を取るのに必要な講習は地方でも受講できるのでしょうか?

tea_cup 検定講座はマイスターが主催で行います。そのためマイスターの主催するマイスター校での受講が基本となります。現在マイスターの存在しない地域では、第一歩として独学で学び、オンライン検定を受験し、合格後、マイスターもしくは協会主催の実技講座(ワンデイレッスン)を終了いただくとジュニアアドバイザーの資格を取得できます。この検定制度やマイスターもこれからスタートする資格制度ですので、まだまだ関東が中心となりますが、今後各地にマイスターやアドバイザーの方々が増えていただけるよう協会の活動も積極的に行ってまいります。

検定講座を受けなくても受験できますか?

herbtea2 検定講座を必ず受講しないと受験できませんか?

tea_cup 講座を受講していなくてもオンライン試験の受験は可能です。独学の受験での合格の場合は実技を学んでいませので、合格書のみの発行となります。講座を受講することが、ハーブティーブレンド・ジュニアアドバイザーもしくはハーブティーブレンド・アドバイザーの資格の条件となります。資格取得を目指す方は講座の受講をおすすめします。

検定講座を開講できますか?

herbtea2 自分で検定講座を開くにはどのようにすればよいですか?

tea_cup  協会認定の検定講座を開講するためには、まずハーブティーブレンド・アドバイザーの資格が必要となります。来年からの本試験での合格後取得できます。その上で、協会もしくはマイスター校主催のインストラクター研修に参加していただくことで検定講座の認定教室として開講が可能になります。

1 2 3

tea_cup   資格制度について

テキストはどこで買えますか?

herbtea2 テキストは、書店で買えますか?

tea_cup   現在公式テキストは書店での取り扱いは行っておりません。
直接協会へお申し込みいただくか、今後はマイスター校にて販売を行っていく予定です。
現状は以下のホームページよりお申し込みください。
http://herbmaster.saleshop.jp/items/1594288

テキストの送料について

herbtea2 テキストを認定教室で購入する場合に、送料はかかりますか?

tea_cup 協会のホームページ経由でご購入いただく場合は、送料込みでご購入できます。また今後マイスター校で直接ご購入していただく場合も送料はかかりません。ただし配送希望の場合は、送料がかかります。

 

クレジットは使えますか?

herbtea2 テキストを購入する場合、クレジットカードは使えますか?

tea_cup 協会のホームページ経由でご購入いただく場合は、クレジットカードのご利用が可能です。またそれ以外にも銀行振込、コンビニ払いのご利用が可能です。マイスター校で直接お買い求めの場合は、各校にご確認ください。

検定試験はいつ?

herbtea2 検定試験は年に何回ありますか?

tea_cup ハーブティーブレンド・ジュニアアドバイザー資格のためのオンライン試験は今年度は9月と12月を予定しています。またハーブティーブレンド・アドバイザー資格を取得できる本試験は2016年2月を予定しています。

注文確認メールが届きません

herbtea2 テキストをネットで注文したのですが、その後何も連絡がありません。

tea_cup  テキストをご注文いただくと、ご登録のメールアドレス宛に自動送信で注文確認のメールが届きます。万一すぐにメールが届かない場合には、ご登録のメールアドレスが間違っていた場合や、一部フリーメール(hotmail、live等のmicrosoftメーラー)をご利用の場合、ご自身のメールボックスの迷惑メールボックスに入ってしまっている場合などが考えられます。またご自身おメールソフト自体に当協会からのメールが受信拒否になっている場合が考えられます。その場合は「noreply@thebase.in」から届くメールを受信許可していただきますようお願いいたします。

協会からメールが届きません。

herbtea2 協会からのメールが届きません。

tea_cup ★協会ににメールで問い合わせても返事がない方へ(受信設定について)お願い!
当協会からお客様にメールを送信していても、お客様がお使いのメールサービスや携帯電話の設定によりメールの受信がブロックされていたり、迷惑メールフォルダに隔離されていることが多々有ります。一度設定をお確かめください。お申込の際に、携帯メールでご登録頂く際は、必ず受信設定をご確認ください。
PCからのメールを受信拒否されていますと協会からのメール(@herbteamaster.org)が一切お客様へ届きません。お申込後必ず当校よりご本人確認のため、メールにてお申込確認と受講料お支払いのご案内などお送りします。

■パソコンからお申込いただいた場合
お使いのメールサービスにより、受信メールを自動的に「迷惑メールフォルダ」に移動する設定になっている場合があります。お使いのメールアドレスにそのような設定がされていないかご確認ください。 設定方法の詳細はお使いのメールサービス提供会社(プロバイダなど)にご確認ください。
■携帯電話から注文した場合
お使いの携帯電話の設定が「パソコンからのメールを受信しない」「決められた宛先からのメールのみ受信する」などの受信制限がかかっている場合があります。初期設定でPCからのメールを受信拒否設定がされている携帯機種もあるようですので、必ずお申込の際は、当協会のドメイン@herbteamaster.orgの受信設定をお願いいたします。

以上をご確認いただき、設定が完了したらもう一度メールにてお問い合わせください。また数日間待って返信がない場合は電話でのお問い合わせもお試しください。

試験は受けなくてもテキスト購入できますか?

herbtea2 検定試験を受験しない場合でも、テキストの購入は出来ますか?

tea_cup はい、購入できます。
ティーの全てがわかるムック版の綺麗なテキストです。
ハーブティーの歴史から、ティーの淹れ方、味や香り、色といった嗜好性を高める3要素の成分や特徴、相性など美味しく淹れるための知識に加えて、ハーブティーのブレンドレッスンやメソッドもいっぱいが詰まっています。そしてさらにハーブティーをつかったホスピタリティー(おもてなし)についても考え方をしっかり学びます。
そしてハーブプロファイルとして、代表的なハーブ&スパイスの各論が付いています。成分や働きといった情報だけではなく、嗜好性の味・色・香りの成分やブレンドしやすい相性のハーブやその他の茶葉、あるいはアレンジティーまでノウハウをワンポイントレッスン。さらに嬉しい、味と香りの分析チャートまでついた優れものですから、
検定を受けない人にもぜひ読んでいただけるハーブティーブレンドの専門書です。
以下のホームページよりお申し込みください。
http://herbmaster.saleshop.jp/items/1594288

どこで受講できますか?

herbtea2 資格を取るのに必要な講習は地方でも受講できるのでしょうか?

tea_cup 検定講座はマイスターが主催で行います。そのためマイスターの主催するマイスター校での受講が基本となります。現在マイスターの存在しない地域では、第一歩として独学で学び、オンライン検定を受験し、合格後、マイスターもしくは協会主催の実技講座(ワンデイレッスン)を終了いただくとジュニアアドバイザーの資格を取得できます。この検定制度やマイスターもこれからスタートする資格制度ですので、まだまだ関東が中心となりますが、今後各地にマイスターやアドバイザーの方々が増えていただけるよう協会の活動も積極的に行ってまいります。

検定講座を受けなくても受験できますか?

herbtea2 検定講座を必ず受講しないと受験できませんか?

tea_cup 講座を受講していなくてもオンライン試験の受験は可能です。独学の受験での合格の場合は実技を学んでいませので、合格書のみの発行となります。講座を受講することが、ハーブティーブレンド・ジュニアアドバイザーもしくはハーブティーブレンド・アドバイザーの資格の条件となります。資格取得を目指す方は講座の受講をおすすめします。

検定講座を開講できますか?

herbtea2 自分で検定講座を開くにはどのようにすればよいですか?

tea_cup  協会認定の検定講座を開講するためには、まずハーブティーブレンド・アドバイザーの資格が必要となります。来年からの本試験での合格後取得できます。その上で、協会もしくはマイスター校主催のインストラクター研修に参加していただくことで検定講座の認定教室として開講が可能になります。

1 2 3

 

ピックアップ記事

  1. 2014.10.30

    ココロをやすめるハーブティー

    木々が少しずつ色づき始めるこの季節、暖かい飲み物が恋しくなり始める季節でもありますね。
  2. 2015.11.17

    【コラム】おもてなしの原点

    先日のこと、講師仲間との女子トークの中で小学生向けの「ハーブ」読本の話題になり随分盛り上がりました。
  3. 2014.9.19

    良薬は口に苦し

    「良薬は口に苦し」とは、孔子が残したとされる言葉です。
error: Content is protected !!