ハーブティー検定オンライン試験問題例

ハーブティー検定オンライン試験(初級クラス)の問題事例です。学習の参考にしてください。
オンライン試験では、公式テキストのうち以下の範囲は試験外となります。
*各ページの欄外コラム(緑字)および巻末コラム
*7章アレンジドリンク&料理

<問題例>

問題例1  鎌倉時代、日本で茶の栽培を始めたのは誰ですか。
1 空海
2 最澄
3 永忠
4 千利休
5 栄西

問題例2 中世ヨーロッパの都市貴族に関するに関する次の記述のうち、誤っているものはどれですか?
1 ヴェネツィアでは、都市同盟による商人貴族が生まれた。
2 東洋のハーブを、料理や薬草酒に利用していた。
3 東洋のハーブは高価であり、富の象徴と考えられていた。
4 宗教上の理由で、アルコールを摂ることは禁じられていた。
5 栽培したハーブやスパイスを利用していた。

問題例3 次の形状のうち、成分がもっとも抽出されやすいものはどれですか。
1 パウダー
2 カット
3 ホール
4 ティーバッグ
5 フレッシュハーブ

問題例4 次のうち、自然界において毒のシグナルとされ、濃度が低くてもヒトが感じることのできる味はどれですか。
1 甘味
2 酸味
3 苦味
4 渋味
5 エグ味

問題例5 次のうち、有彩色の中でもっとも明るく、コミュニケーションを円滑にする、注意を促すなどのはらたきを持つ色はどれですか。
1 赤色
2 青色
3 橙色
4 黄色
5 茶色

問題例6 次のハーブのうち、アフリカ大陸が原産のハーブで、フルーティーな香りと甘酸っぱさが特徴のハーブはどれですか?
1 ローズヒップ
2 ルイボス
3 リコリス
4 ヒース
5 ジャスミン

問題例7 タイムのハーブティーの特徴を示す説明のうち適切なものはどれですか?
1 ピリッとした味わいで、刺激が強く、飲むと体がポカポカしてくる
2 ツンとした独特な刺激のある強い香りが特徴で、鎮咳・去痰の働きがある
3 フルーティーで青リンゴのような香りが特徴で、胃腸の不調などに用いられている
4 スーッとした冷涼感が特徴のハーブで、リフレッシュのハーブとして知られている
5 ヒルデガルトが広めたとされるハーブで、フローラルな香りが特徴のため石鹸や芳香剤の香りとしても活用される

botan1

 

<解答>
問題例1 【本文9ページより 正解5】
問題例2 【本文7ページより 正解4】
問題例3 【本文14ページより 正解1】
問題例4 【本文26ページより 正解3】
問題例5 【本文26ページより 正解4】
問題例6 【ハーブプロフィールより 正解2】
問題例7 【ハーブプロフィールより 正解2】

ピックアップ記事

  1. 2014.9.6

    ホスピタリティ

    ホスピタリティ・・・ 相手を想うよろこび。よく目や耳にする「ホスピタリティ」という単語。
  2. 2014.9.5

    チャノキとハーブティー

    チャの樹は、ハーブの一種であり、加工の仕方により、「緑茶」、「ウーロン茶」、「紅茶」になります。
  3. 2014.10.30

    ココロをやすめるハーブティー

    木々が少しずつ色づき始めるこの季節、暖かい飲み物が恋しくなり始める季節でもありますね。