ハーブティー検定オンライン試験申し込み
online-9_mini

ハーブティー検定オンライン試験概要&申し込み

スクリーンショット 2015-08-02 15.22.40

ハーブティー検定とは

ハーブティー検定は一般社団法人 ハーブティーブレンドマイスター協会が提供するハーブティーブレンド・ジュニアアドバイザーを目指す方向けのオンライン版の検定試験です。
このオンライン試験は、開催期間が設定されます。その開催期間であれば、ご都合に合わせて、いつでも受験をして頂く事が出来ます。試験問題は、公式テキスト「ハーブティーブレンドレッスン」より出題されます。

*オンライン試験の場合は出題範囲が限定されます。

 

jyuken_flow2-1ハーブティー検定オンライン試験の進め方

このオンライン試験は、設定された受験期間に在宅受験ができる検定システムです。1STEPから10STEPまでの問題(5択全120問程度)を受験期間内に回答し、すべての章で95%以上の合格点をクリアできると試験合格となります。合格者には、検定オンライン試験合格証を発行します。
*さらに当協会の会員になっていただくと、当協会の検定テキストの内容をご理解いただけた方として、「ハーブティー・スペシャリスト」という名称を会員証に記載して発行させていただきます。

<検定対応講座を修了された方>
事前にマイスター校でハーブティー検定対応講座を受講された方でオンライン試験に合格された方には、ハーブティーブレンド・ジュニアアドバイザーの資格が付与されます。

 

*対応講座を受講せずに独学で受験された方は、合格後、マイスター校で開講される実技講座(ワンデイレッスン)を受講していただくと、ジュニアアドバイザーの資格が得られます。

合格証見本

 

ハーブティー検定オンライン試験受験概要

第9回オンライン試験
試験期間:2017年9月10日から9月20日まで

受験申し込みは2017年7月1日から8月30日まで

9月1日以降、順次、試験用IDとパスワードを御郵送します。

受講資格条件
どなたでも受験可能です(この講座はオンライン試験です。パゾコンやタブレットなどで受験が可能です。小さい画面のスマホでの受験はお勧めしません。

受験料 4800円(税込5184円)

概要
受験者の方は受験申し込み後、協会より発行される専用IDとパスワードを使ってオンライン試験サイトにアクセスし、受験します。オンライン受験なので、受験期間中ならいつでも受験することができます。受講環境は以下の仕様となります。お申込みいただく前に、必ずご使用のPC環境をご確認ください。
*オンライン試験のためID発行後のキャンセルはできません。ご注意ください。
【動作条件】
・Windows XP,Windows Vista,Windows 7,Windows8,10,Mac OS X 10.6~ に対応しています。
*携帯電話や携帯端末には非サポート(パソコンでの受講が基本となります。)

[動作対象ブラウザ]
InternetExplorer8以降、Google Chrome最新版、Firefox最新版、Safari最新版
JavaScript 有効設定、Cookie 有効設定

ご注意
この講座はPCのみで携帯やその他のモバイル端末での利用はできません。タブレット端末は利用可能です。
その他設定 JavaScript 有効設定、Cookie 有効設定、SSL 対応ですから安心です。

*申し込みに際しては、受験規約およびプライバシーポリシーを必ずご了解の上、お申し込みください。

botan1

試験内容

ハーブティー検定オンライン試験は公式テキストから出題されます。ただし一部出題範囲外があります。出題範囲外は以下の通りです。
*テキスト内欄外コラムおよび巻末コラム&資料
*テキスト7章アレンジドリンク&料理

問題例はこちらでご紹介しています。
botan2

科目 内容
1STEP ハーブティーの歴史Ⅰ 古代〜中世の修道院医学〜薬学への発展
中世の食文化とハーブについて
2STEP  ハーブティーの歴史Ⅱ 東洋の茶文化と大航海時代
健康によくて美味しいハーブティーの時代へ
3STEP ハーブティーの基礎知識 ハーブティーの道具とハーブの選び方
加工茶葉とハーブティー、リーフティーとティーバッグの違い
水の温度とハーブの使用部位、様々な淹れ方と保存方法
4STEP ハーブティーの働きと嗜好性Ⅰ ハーブティー成分の働きと味と香りのメカニズム
味と香りの成分概論
5STEP ハーブティーの働きと嗜好性Ⅱ 水の性質概論(軟水と硬水、その他の水)
ハーブティーの水色と働き
五感の重要性
抽出温度と抽出時間
6STEP ハーブティーを生かすティーブレンドとアレンジ ハーブティーと加工茶葉総論
茶葉の農法、有機とオーガニック認証
茶葉の種類と製法
種類と部位、産地別味と香りの特性
ブレンドとアレンジの考え方
7STEP ティーを楽しむ
ブレンドメソッドとアレンジティー(実践編)
おもてなしのこころ
ティータイムの歴史と喫茶文化
テーブルコーディネートとハーブティーセラピー
ブレンドの基本(内質・外質)、2種類、3種類のブレンド
ブレンドメソッド概論ブレンドの応用(目的別・シーン別)
8STEP ハーブティー プロフィール1 エキナセア/エルダーフラワー/オレンジフラワー/クローブ/コモンマロウ/サフラン/シナモン/ジャーマンカモミール/
ジャスミン/ジンジャー/タイム/ダンデライオン
9STEP ハーブティー プロフィールⅡ ネトル/バードック/ハイビスカス/パッションフラワー/
ヒース/フェンネル/マテ/マルベリー/ミント/ラズベリー/ラベンダー
10STEP ハーブティー プロフィールⅢ リコリス/リンデンフラワー/ルイボス/レモングラス/レモンバーベナ/ローズローズヒップその他のハーブと茶葉類

ピックアップ記事

  1. herb_imege2

    2014.9.19

    良薬は口に苦し

    「良薬は口に苦し」とは、孔子が残したとされる言葉です。
  2. blacktea_image1

    2014.11.7

    紅茶とハーブティーの違い 1

    茶は、チャノキ(学名カメリア・シネンシス)というハーブです。
  3. image

    2014.12.1

    感覚刺激効果の高いティータイムで、ワクワク&リラックスを

    「ちょっとお茶していかない?」街で遊んでちょっとひと休みするときなどに、よく使う言葉だと思い...