Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
協会からのお知らせ

新名称創設のご案内

  • 2017.5.25
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

多くの方々にご利用いただいております、ハーブティー検定ですが、という協会理事会の承認を受け、来月の第8回オンライン試験より、合格者の方々への新たな名称として、「ハーブティー・スペシャリスト」という名称を付与することになりましたのでご案内申し上げます。

<ハーブティー・スペシャリスト名称付与条件>

1、ハーブティー検定オンライン試験に合格された方
2、合格後、当協会に入会していただいた方

以上の条件を満たす方には、当協会の検定テキストの内容をご理解いただけた方として、「ハーブティー・スペシャリスト」という名称を会員証に記載して発行させていただくことになります。(合格され、特にジュニア・アドバイザーを申請されない方、当協会に入会されない方には、これまで通りオンライン試験に合格した証としての合格証のみお送りさせていただきます)

*なお、すでに当協会の有資格者の方で、ジュニア・アドバイザー、アドバイザーおよびマイスター資格を有する方には、来会計年度の会員更新時の会員証に記載させていただきます。(更新案内は7月以降お送りします)

<新名称新設の背景について>
これまでオンライン試験に合格された方から、ジュニアアドバイザーの資格を取得するのに、マイスター校での実技講座が必須となっている理由は理解できるが、近くにマイスター校がなく、実技講座を遠くまで受けに行く時間がないない。等のご意見もいただいておりました。また当協会の会員になっていただいた方から、ブレンドアドバイザーのせっかく勉強して合格したので、合格証だけではなく、なんらかの名称が欲しいというご要望も承っており、当協会でもなんらかの名称を検討しておりました背景がございます。

ただしこの名称は当協会の認定資格としての位置付けではなく、あくまでハーブティーの基本的な知識を当協会発行のテキストの内容に準じてご理解された方ということを認めるものであり、ジュニア・アドバイザーアドバイザーのように実技まで含めたスキルと知識を習得された方という「認定資格」とは異なるという点をご理解ください。
したがってブレンドアドバイザー的な立場ではございません。また特に認定証の発行もありません。あくまで会員になっていただいた方への名称付与となります。
また名称に関しても知識習得者という位置付けのため、ブレンドのアドバイスができる人という名称にはいたしませんでした。
以上、何とぞご理解ください。

一般社団法人 ハーブティーブレンドマイスター協会 理事会