ハーブティー検定本試験のお申し込み
honshiken3_600

ハーブティー検定本試験概要&申し込み

ハーブティー検定本試験とは

ハーブティー検定は一般社団法人 ハーブティーブレンドマイスター協会が提供するハーブティーブレンド・アドバイザーを目指す方向けの検定試験です。試験会場で筆記試験とテイスティング試験の2種類の試験を受験していただきます。合格すると「ハーブティーブレンド・アドバイザー」資格の申請ができます。
試験問題は、公式テキスト「ハーブティーブレンドレッスン」より出題されます。

ハーブティー検定本試験受験概要

第3回本試験 2017年 2/19 14:00より(13:30会場)
試験会場:東京会場(新宿)、福岡会場(市内)、大阪会場(新規)

受講資格条件
どなたでも受験可能です。

受験料 9,000円(税込9,720円)

受験申し込み開始は、12月1日より開始予定です。

受験票:2017年2月10日までに順次発送予定
合否通知:3月中旬頃に合否通知を発送予定

*申し込みに際しては、受験規約およびプライバシーポリシーを必ずご了解の上、お申し込みください。
■出題傾向、内容などの質問にはお答えできません。
■受験料お支払い時の「受領証」は受験票が届くまで大切に保管してください。
■お申込み後の受験種類変更・受験地変更・受験者変更・取り消し・返金・次回以降への振替はできません。

botan3

試験内容

ハーブティー検定本試験は公式テキストから出題されます。ただし一部出題範囲外があります。出題範囲外は以下の通りです。
*テキスト巻末コラム&資料
*テキスト7章アレンジドリンク&料理

試験形式:筆記試験およびハーブティーのテイスティング試験を予定

ピックアップ記事

  1. herb_imege2

    2014.9.19

    良薬は口に苦し

    「良薬は口に苦し」とは、孔子が残したとされる言葉です。
  2. image

    2014.12.1

    感覚刺激効果の高いティータイムで、ワクワク&リラックスを

    「ちょっとお茶していかない?」街で遊んでちょっとひと休みするときなどに、よく使う言葉だと思い...
  3. herbtea_image4

    2015.11.17

    【コラム】おもてなしの原点

    先日のこと、講師仲間との女子トークの中で小学生向けの「ハーブ」読本の話題になり随分盛り上がりました。