ハーブティー検定本試験のお申し込み
本試験告知

ハーブティー検定本試験概要&申し込み

ハーブティー検定本試験とは

ハーブティー検定は一般社団法人 ハーブティーブレンドマイスター協会が提供するハーブティーブレンド・アドバイザーを目指す方向けの検定試験です。試験会場で筆記試験とテイスティング試験の2種類の試験を受験していただきます。合格すると「ハーブティーブレンド・アドバイザー」資格の申請ができます。(独学で受験された方は、資格申請に際しては、マイスター校での実技講座の受講が必要となります。)
試験問題は、公式テキスト「ハーブティーブレンドレッスン」より出題されます。

ハーブティー検定本試験受験概要

次回6回本試験は、2018年8月19日に開催されます。

試験会場:東京会場(都内)、福岡会場(市内)
*大阪会場については受験希望者があった場合に実施します。
なお、お申し込みの際に備考欄に必ず、受験会場(東京、福岡のどちらか)を記入してください。

<受講資格条件>
どなたでも受験可能です。

受験料 9,000円(税込9,720円)

受験申し込み開始は、6月1日より8月10日までです。

受験票:2018年8月10日までに順次発送予定
合否通知:9月中旬頃に合否通知を発送予定

*申し込みに際しては、受験規約およびプライバシーポリシーを必ずご了解の上、お申し込みください。
■出題傾向、内容などの質問にはお答えできません。
■受験料お支払い時の「受領証」は受験票が届くまで大切に保管してください。
■お申込み後の受験種類変更・受験地変更・受験者変更・取り消し・返金・次回以降への振替はできません。

botan3

試験内容

ハーブティー検定本試験は公式テキストから出題されます。ただし一部出題範囲外があります。出題範囲外は以下の通りです。
*テキスト巻末コラム&資料
*テキスト7章アレンジドリンク&料理
*また、テキスト内のブレンド比率などの紹介は試験には出題されません。

試験形式:筆記試験(選択式)およびハーブティーのテイスティング試験(茶葉、シングル、ブレンド等のハーブ名を問う試験となります)

ピックアップ記事

  1. sinamon&mint

    2014.12.24

    ハーブティーの時間経過による香りと味

    皆さんに馴染みのある「ペパーミント」と「シナモン」の2種類を時間経過にともない、どのように変化するか...
  2. blacktea_image1

    2014.11.7

    紅茶とハーブティーの違い 1

    茶は、チャノキ(学名カメリア・シネンシス)というハーブです。
  3. party_image1

    2014.10.22

    「おもてなし」についてーその1

    「お・も・て・な・し」東京へのオリンピック招致の際に流行したこのフレーズは、きっと皆様の記憶...