検定試験概要
kentei_image

ハーブティー検定試験概要

ハーブティー検定試験を受験するためには、2つの方法があります。

1、独学で勉強してオンライン試験を受ける→合格 *合格証の発行のみ
※ジュニアアドバイザーの資格を申請する方は、マイスター校主催の「ジュニアアドバイザー実技講座」を受講する必要があります。
※アドバイザー資格は本試験に合格しマイスター校主催の「アドバイザー実技講座」を受講する必要があります。

2、マイスター校主催の協会認定検定対応講座を受講し、オンライン試験もしくは本試験を受ける
→合格
*実技講座は免除となり、そのまま資格付与されます。
※検定対応講座を受講しオンライン試験に合格するとジュニアアドバイザーの資格が付与されます。
※アドバイザー資格は本試験に合格すれば付与されます。

hyoushi2
検定公式テキスト(A5版130ページのムック本です)
(協会にて販売)4500円(本体価格3843円)
*国内発送料・税込みです。

btn053_03_1
*テキスト販売は、銀行振り込み、クレジット、コンビニ払いなどが可能です。専用サイトにてお申し込みいただきます。

 

herbtea2 検定オンライン試験(初級試験)

合格証見本オンライン試験受験料 4800円(税込5184円)

※オンライン試験は、年に4回(3月、6月、9月、12月)開催されます。約10日間の受験期間中にご自身のパソコンより専用サイトへアクセスして回答していただく試験です。
*ID発行によるPCでの受験になります。

(スマホ・タブレット等での受験はできません)
年間スケジュールはこちらでご確認ください。

btn053_08_1

herbtea2検定本試験(上級試験)

本試験受験料 9500円(税別)
※本試験は、年に2回(2月、8月)開催されます。
筆記試験とハーブティーのテイスティング試験の2種類の試験を受験会場で受験します。

tea_cup 認定方法
会員証見本試験に合格された方は、協会へ申請すると「ハーブティーブレンド・ジュニアアドバイザー」本試験合格者は「ハーブティーブレンド・アドバイザー」の認定資格を付与します。
*別途認定料と協会への入会が条件となります。

*独学受験の方の場合は本試験に合格し、かつマイスター校で開催される実技講習を修了後、協会へ申請すると「ハーブティーブレンド・ジュニアアドバイザー」の認定資格を得ることができます。
*さらに上位資格の「ハーブティーブレンド・アドバイザー」は本試験に合格後、マイスター校で開催される実技講習を修了しなくてはなりません。

tea_cup 必要費用(認定料および協会入会費用)
認定証_Jr.advisor見本資格認定料(初年度のみ):ジュニアおよびアドバイザー 5000円(税別)
非会員の方は資格付与にあたり、協会への入会が必要となります。
入会手数料初年度5000円(税別)・年会費5000円
*資格に関係なく一律。
なお毎年3/1を過ぎての申請の場合は、会員期限が半年しかないため、会員規約に基づき年会費は半額の2,500円となります
*次年度以降は年会費のみとなります。

herbtea2 ジュニアアドバイザーの特典
1、認定証とIDカードの発行を受けることができます。
2、協会主催のイベントやセミナーに会員価格で出席できます。
3、その他会員向け特典を受けられます。

herbtea2 アドバイザーの特典
1、認定証とIDカードの発行を受けることができます。
2、協会主催のイベントやセミナーに会員価格で出席できます。
3、協会・マイスター主催のイベントに際してスタッフとして参加できます。(一部報酬あり)
4、協会指定のハーブティー検定試験対応講座を主催できます。
(ただしインストラクター研修を受ける必要があります)